このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年新入社員

S.T

外国人紹介事業部
兵庫県出身
関西学院大学文学部を卒業
大学2年生のときに1年間ポーランドに留学し、ヨーロッパを旅しました。
その時に感じた、日本文化の隠れた魅力を外国籍の方に対するサービスを通して発信していきたいと考えています!
外国人紹介事業部/S.T

新卒で入社した就活軸

私の終活軸は2つありました。

1つ目は「成長できる環境」です。
多くの就活生が口にする言葉ですが、人それぞれ成長には定義があるはずです。
私の成長の定義は”自分の意見に対して肯定し、課題点を考えさせてもらえる環境での成長”を望んでいました。いわゆる”Yes How話法”です。
これは入社を決めた理由の中でもお話した内容ですね。

上司や会社から決められたことをこなすのではなく、私自身が思考力の高い人間になりたいと思っていたことから終活軸に入れていました。

2つ目は「地方創生への関与」です。
ポーランドへの留学を通して、日本人でありながら私自身もまだまだ知らない日本の魅力があると感じました。これは留学をしたことでわかりました。

世界では認知度の低い地方にこそ、計り知れない魅力がたくさんあると考えています。日本の地方ならではの良さ、隠れた魅力を多くの人に発信していきたいという軸がありました。
入社を決意した理由

入社を決意した理由

キッカケは日本の社会問題解決を目標とする、外国人向けのサービスに魅力を感じ応募をしました。

ポーランドへの留学経験から、日本人の思いやりをモノやコトの制限なく世界に発信し、いずれ日本の社会貢献になるような仕事がしたいと漠然と考えていました。

選考において私の漠然とした考えや主張を話した時に、弊社の人事担当者や役員からは肯定し課題点を考えさせてもらうことが多かったです。
こうした考える時間を大切にする組織ならステップアップできると思い、この環境で成長していきたいと入社を決めました。

会社やメンバーの雰囲気

賑やかで、チーム意識が高いメンバーです。

一緒に働いているグループの半数が外国籍メンバーというグローバルな環境です。
グローバルな環境と伝えると社内の公用語は英語と思われるのですが、私たちの会社では外国籍メンバーも日本語を話します!
業務的な伝達もコミュニケーションも日本語です。
外国籍メンバーは求職者と話すタイミングで、母国語や英語などを使いこなしているためオフィスでは様々な言葉が飛び交っています。

そして一緒に働くメンバーに対する助け合いの精神が強く、国籍問わずメンバー同士でのフォローも良く見かける光景ですね。
公私共に仲良く、どのメンバーも毎日を充実しながら楽しく業務に取り組めているのは、チーム意識が高い環境だからこそだと思っています。

業務内容を詳しくお伝えします!

新規事業グループで企業様の営業担当をしています。

私たちのグループでは、年々人手不足が深刻化している”介護業界”に対して、昨年4月にできた「特定技能」と言う新しい在留資格を持った外国籍人材の採用を提案しています。

この先、外国籍人材は介護業界において必須不可欠だと言われていますが、いざ採用するとなると不安に思う企業様が多くいらっしゃいます。

例えば…
”外国籍の方を採用したいけど、今まで採用したことがないから制度や必要な申請などはあるのかわからない。”

私たちはそのわからないことの解決と不安を払拭し、サービス向上などの将来に向けた提案をしていくのが使命だと思っています。
僕の将来の夢

僕の将来の夢

少し大きくなるのですが…私の夢は
”世界中に日本の思いやりを届けること”です。

海外には日本にない良さが溢れており、魅力を感じることがあります。
ですが、日本人の持つ思いやりには、それらにはない素晴らしさがあります。
世界で活躍するメイドインジャパンの製品やサービスは、日本人が考え日本人ならではの思いやりから生まれたと考えています。

モノやコトに限らず、この”思いやり精神”を世界中の人々に伝えていきたいと思っています。
SNSでシェア
TwitterFacebook
Hatena
Pocket
LINE

法人営業に関連する求人票を見る