このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年新卒入社

岡本七世

外国人紹介事業部

広島出身。大学時代を福岡で過ごし、新卒で入社。最近の楽しみは、仕事をしながら、東京についていろいろ知れること。

6f274fae 50ba 43d2 ac28 b23ac2aed5fa

外国籍の人と働きたかったのが入社の決め手

就職活動をする中で色んな企業を見て回ったんですが、一貫して私の軸となっていたのが「外国籍の方と働けること」でした。日本人だけでなく、いろんな文化や言語に触れながら仕事がしたいと思っていました。
そのなかで、大学からの紹介…OB訪問みたいな制度で、社員の方と引き合わせてもらいました。新卒紹介の担当者さんがすごく良い方で、その人の人柄に惹かれて本社に赴き、職場見学をした際に、実際に外国籍の方たちと働く環境を見て、「ここにしよう」と決めました。

人材採用をしたい企業様と、日本で働きたい外国人の方をつなぐ仕事

現在の仕事は、営業職。人材に困っている企業に、外国人の雇用をしてみませんか?と「外国人採用の紹介」の提案を行っています。業種・職種は問わず、飲食店やIT企業、事務やエンジニアなど、さまざまな企業にアタックしていますね。
実際に「じゃあ、外国人採用をしてみるよ」と契約をいただけたら、当社の外国人マーケッターに集客してもらい、その人の情報や条件を聞き、クライアントに紹介。クライアントから「会ってみたい」と言っていただけたら、応募者の外国人の方と一緒に面接に伺います。外国人の方の応募から採用までをしっかりフォローするのも大切な仕事の一つです。

仕事のキーワードは“コミュニケーション”

外国籍の方と働きたいと思っていたので、普段はなかなか出会えない国籍の方と出会えたりするのがこの仕事の面白さですね。当社にはたくさんの外国人マーケッターが在籍しており、その人たちと一緒に仕事をしたり、仕事に応募されてきた外国人の方と話したり、様々な方とコミュニケーションを取れるのが楽しいです。
私が使う言語は、日本語でのコミュニケーションが7、8割、英語でのコミュニケーションが2、3割ですね。社内の共通言語は日本語ですが、求職者の方も日本で働きたいという方ばかりなので、日本語を話せる方が多いです。
また、日本で働きたい方と、人手が足りず困っているクライアントとをマッチングさせられたときには、双方の役に立てたと、とても嬉しく思います。それから、いろいろな企業へ提案をしに行くので、多くの人と出会えるし、東京についても詳しくなれると感じています。

自分らしい営業の仕方を見つけたい

逆に、難しいなと感じているのが、クライアントのニーズの引き出し方。コミュニケーションは得意だし、人見知りもないので、話したり提案したりはそうでもないのですが、まだ自分らしい営業の“コツ”をつかみきれてないなと。
仕事は楽しめているけれど、まだ自分らしいやり方をつかむのに時間がかかるタイプなのかもしれません。人それぞれ営業の仕方があると思うので、私も早く自分らしさを見つけて、成長していきたいです。
これから入社される方も、仕事をしていくうえで、自分らしい営業の仕方を見つけて、私みたいに毎日わくわく仕事を楽しんでもらいたいですね。

会社の雰囲気は、ひと言でいうと“明るい”

社内は、イベント上手で雰囲気を盛り上げてくれる人が多いですね。営業だと、売上っていう数字だけにこだわってガツガツという感じなのかなと思ったこともあったんですが、全然そんなことはなくて。ゲーム方式で「+何点」みたいな点数方式にして、目標達成に向けて頑張るみたいな、「より楽しく仕事をするためには」という工夫がたくさんあるんです。売上だけにこだわらず、その過程から楽しめる仕事だと思います。

それから、国籍問わず本当に仲がいいと思います。半分くらいが外国籍の方なので、いろんな文化を感じながら仕事ができる職場です。

<応募者へメッセージ>
営業職が苦手だと思っている方や未経験の方も、興味があればぜひ挑戦してほしいなと思います。人と話すことが好きだったり、人の話をしっかり聞けたりする人なら、きっとあなたらしい営業の仕方を見つけて活躍できると思います。
また、私みたいな社会人1年目でお会いすることのできないような経営者や人事責任者に外国人採用の提案をするのでプレゼン力も身に付きますし、多業界のことも勉強できます。たとえ、契約にならなかったとしても、将来に生かせる経験ばかりで成長できますし、おもしろい仕事だと思いますよ。

SNSでシェア
TwitterFacebook
Hatena
Pocket
LINE

人材カウンセラーに関連する求人票を見る